分かっていないようでわかっています

何を言っているのか分からない障がい者の方、言葉を発せられない方、そういう方々に対して、この人は病気という見方をしてしまうと、後々嫌われます。

その人達は、表現出来ないだけで、ちゃんと人を見ています。
自分の環境や、他人がどう見ているか、自分の障がいも理解しています。

それは僕自身がそう思ったからというのもありますが、知り合いで軽い知的障がいの方を見ていると、ちゃんとわかっています。
素直で率直な考え方をする人ですし、バカだのなんだのけなされると、当然頭に来ますよね。
でもご自身の立場など、全て分かっていますから、それだけ上っ面の言葉や、人を見極める能力は、健常者より高いです。
だから見抜かれる人も多いです。

何気ない言葉に、この人はこういう性格であるとはっきり言っています。
障がいだから、この人はゾンビの群れという言い方をした人に対して、なんのリアクションもしません。
自分でそう思っているのだと思います。

逆に、わざとらしく優しく接しられると、嫌になる人もいます。嘘なら来ないで欲しい、そっとして欲しいと思っているように思えました。
普通の生きている人でも、人の気持ちを理解は出来ません。でも分かっているとは断言出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です